IJLさんの体験談

 

性別     男性


受験地    大阪


勉強方法   熱分野
         H20年受験
        過去問をひたすら演習(3周くらいはした)
        直前対策も買ったけど無くても何とかなるといえばなる。


勉強期間   不明(過去問買ったのは5月くらいだった気がする)


使用教材   エネルギー管理士熱分野模範解答集 電気書院
        エネルギー管理士試験〈熱分野〉直前対策


合格後 変わったこと
        熱にしたのは合格率と
        化学系だから熱のほうが理解できたからです。(書店で立ち読みして決めた)


アドバイスですが

1)電気書院の過去問8年を完璧にこなせるようになれば確実に合格できます。
解説が良かったのでこれを見て理解できないなら別の参考書とか専門書等で勉強
するしかないかと思います。直前対策は最終確認であってこれを読んでも
理解はできないと思います。

2)合計で6割良く、公害よりは出題数が多いので、明らかに捨てる問題を作ることが
できます。その代わり他の分野は満点を狙ってください。
現に私は、科目4のタービンは今も理解してません。

3)科目4の選択は個人的には 伝熱は科目2にも多少関係するので選びやすい
空調はやや違うけど対応はできそうな気がする
工業炉と蒸留は知識があればだと思います
最初は 空調と工業炉(電気炉を使用してるので・・・)にしようと思いましたが
私は、空調がどうしても理解できず、化学系だったので化学工学の知識があったので
伝熱と蒸留にしました。

4)計算は速くできるようにしてください。時間目安は 計算6割 その他3割
余暇(見直し+小休止含む)1割くらいですかね。それ以下なら時間が足りなくなる
気がします。(一応慣れれば科目2で50分は余裕で余らせられます。)





 

 

  提供:エネルギー管理士集会所