エネルギー管理士試験勉強方法

 

    

エネルギーに限らず資格取得を目指すには大きく分けて2つの方法があると思います。

どちらが有利なのか?もちろん個々の経験や知識量また勉強できる時間など

さまざまな条件で判断が分かれると思いますが

当HP利用者の体験談やお礼のメールからお勧めの勉強方法を紹介したいと思います。

参考になれば幸いです。

 

独学でエネルギー管理士になろう

 

独学で受験される方には、やはり教材選びが重要です。

人気の教材は?というほど教材の種類が多くないのが現状ですが

どの教材を買うといいですかと聞かれれば省エネルギーセンターが出版している

過去問題は必須です。それに参考書をあわせて教材紹介ページに紹介している

6冊が経済的に購入できれば全部買ってみてください。

 

また、エネルギー管理士試験に挑戦する方で基礎知識がない方には

オーム社が出版しているエネルギー管理士関係の教材を購入されると

解説等がわかりやすく勉強しやすいと思います。

 

 

通信講座を利用してエネルギー管理士になろう

 エネルギー管理士の難易度を考えると独学が不安な方は大勢みえると思います。

省エネルギーセンターが短期集中講座を実施していることは皆さんご存知だと思いますが

次のような通信講座もありますので参考にしてください。

 

エネルギー管理士(熱)

エネルギー管理士(電気)

  提供:エネルギー管理士集会所